APISTECについて

  • HOME »
  • APISTECについて

再びものづくりが私たちの手に

かつて、日用品や民芸品は各家庭や地域において作られており、何かを作ることは身近なことでした。
その後、大量生産・大量消費の時代になり、手を動かして何かを創り出す事が、ごく一部の人や遠い世界の話になってしまったと思います。
しかし、パソコンの高機能化、インターネットの普及、工作機械(デジタルファブリケーションツール)の低価格化が進み、再びものつくるという事が手軽になり、私たちのもとに帰ってきました。

APISTECは、私たちのもとに帰ってきた「ものづくり」を普及し活性化させる活動を行います。

 

・APISTEC(アピステック)
1900224_225981837598469_1802773617_o

代表 佐々木 隆太

(略歴)
1983年東京都生まれ、長野県育ち
長野県松本工業高校電子工業科卒業
千葉工業大学情報科学部情報工学科中退
広告制作会社や産業機械製造会社にて勤務。
営業から製造の現場と幅広い経験を積む。
2014年1月にAPISTECを設立。

 

・事業内容
キット式パーソナル3Dプリンターの組立ワークショップ講師
パーソナル3Dプリンターのデモンストレーション
3Dプリンターによる出力サービス
パーソナル3Dプリンターパーツショップの運営

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
  • facebook
Copyright © APISTEC(アピステック) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.